洗顔を基礎から見直してみよう!

洗顔ブラシで毛穴レスなお肌に

2014-10-10

洗顔ブラシは、柔らかめの毛を使ったブラシで、洗顔フォームを泡立て、そのまま直に顔を洗うことができます。手で洗うよりも毛穴の汚れや角栓の詰まりを効率的に取り除くことができ、毛穴の黒ずみが取れやすい、というのが特長です。誤った使い方を行っていると悪影響が出ることもあります。ブラシの刺激が気持ちよく、ついつい力を入れ、長時間使ってしまいがちですが、使いすぎると皮膚の表面が剥けてしまいます。使う時は力を入れず、数回撫でる程度で十分です。継続的に使うことで、徐々に毛穴の黒ずみを解消していきましょう。
また、最近では電動洗顔ブラシが注目されるようになりました。電動洗顔ブラシはブラシ部分を振動させることにより、通常の洗顔ブラシより汚れを落とします。繊細な振動が、手洗いでは落ちにくい角質や毛穴の黒ずみまでも取り除きます。通常の洗顔ブラシと同様、使いすぎると肌に負担がかかり、肌トラブルの原因となります。使用時間は、1回の洗顔で1分程度が目安です。
毛穴の黒ずみに悩んでいる方には、電動洗顔ブラシおすすめします。

Copyright© 2014 洗顔を基礎から見直してみよう! All Rights Reserved.